1. TOP
  2. IR情報
  3. 投資主優待制度について

投資主優待制度について

お知らせ

 本投資法人では、投資するホテル、旅館及び付帯施設について、その特徴を投資主が体験し、理解を深める機会の一助とする目的で本制度を設けてまいりました。しかし、この度、公平な利益還元の観点から、本制度の利用者数、利用率、本制度を廃止した際の分配金への影響その他の事情を考慮し、慎重に検討を重ねました結果、投資主への分配により利益還元を行うことがより適切であると判断し、本制度を廃止することといたしました。
 平成28年10月31日の投資主名簿に記載又は記録された投資主様に対する優待券の送付を最終として、平成29年2月1日付で本制度を廃止いたしますが、発行された優待券は、それぞれの優待券ごとに定められた期限までご利用いただけます。(平成28年9月16日)

平成28年4月期(第6期)

投資主優待制度の内容

■対象投資主

平成28年4月30日(基準日)の本投資法人の投資主名簿に記載又は記録された投資主を対象とします。

■利用対象者

投資主ご本人様

■優待内容

下記対象施設の宿泊利用料金より、1枚につき税込2,000円相当の割引となる投資主優待券(投資主名記名)を送付します。なお、投資主優待券の送付は、投資口1口当たり1枚とし、上限を投資主1名様当たり10枚とします。

■利用可能対象施設
対象施設 所在地
星のや軽井沢 長野県北佐久郡軽井沢町
星のや京都 京都府京都市
リゾナーレ八ヶ岳 山梨県北杜市
リゾナーレ熱海 静岡県熱海市
界 松本 長野県松本市
界 出雲 島根県松江市
界 伊東 静岡県伊東市
界 箱根 神奈川県足柄下郡箱根町
界 阿蘇 大分県玖珠郡九重町
界 川治 栃木県日光市
界 鬼怒川 栃木県日光市
■利用有効期間

平成28年8月1日から平成29年6月30日の宿泊までご利用いただけます。

投資主優待券・ご利用上の注意事項

■注意事項について
投資主優待券の利用は対象施設での宿泊利用料金の割引に限ります(売店・レストラン等での割引利用はできません)。
投資主ご本人様が宿泊する場合に限り、投資主優待券の利用が可能となります。
投資主優待券は、大人1名あたりの宿泊利用料金1泊分に対して、1枚利用可能です。
例)大人3名で2泊される場合:1泊につき3枚まで、合計6枚まで利用可能
■利用不可日の設定について
稼働が高いことが見込まれる年末年始や連休などにつきましては、下記のとおり投資主優待券の利用不可日を設定しています。
利用不可日(各施設共通)
平成28年 8月 6日~15日
  9月 17日、18日
  10月 1日~9日
  11月 9日~16日
  12月 28日~31日
平成29年 1月 1日~3日、7、8日、27日~31日
  2月 1、2日
  3月 18、19日
  4月 29、30日
  5月 1日~6日
  6月 利用不可日なし
施設が休館する場合は宿泊ができないため、上記利用不可日に関わらず投資主優待券はご利用いただけません。
■投資主優待券利用時の事前宿泊予約について

投資主優待券を利用する場合は、事前宿泊予約が必要です。事前宿泊予約時には、投資主優待券利用の連絡が必要です。投資主優待券を利用する場合の事前宿泊予約は、

下記のバナー『投資主優待券を利用して宿泊予約される投資主様はこちらをクリックしてください』からの事前宿泊予約
各施設の宿泊予約センターへのお電話による事前宿泊予約

に限定しております(旅行会社や旅行代理店、他社ウェブサイト経由、法人契約プランでご予約の場合には、投資主優待券をご利用いただけません)。予約名は投資主ご本人様のお名前(法人の場合は法人名)でご予約ください。

⇒①の事前宿泊予約をご希望の投資主様
下記バナーをクリックいただき、ご宿泊希望の各施設のウェブサイトより事前宿泊予約をお願いします。

投資主優待券を利用して宿泊予約される投資主様はこちらをクリックしてください

⇒②の事前宿泊予約をご希望の投資主様
ご宿泊希望の対象施設の宿泊予約センターへお電話いただき、事前宿泊予約をお願いします。

対象施設 宿泊予約センター 連絡先(受付時間帯)
星のや軽井沢、星のや京都 TEL:0570-073-066 (午前9時~午後8時)
リゾナーレ八ヶ岳、リゾナーレ熱海 TEL:0570-073-055 (午前9時~午後8時)
界 松本、界 出雲、界 伊東、界 箱根、界 阿蘇、界 川治、界 鬼怒川 TEL:0570-073-011 (午前9時~午後8時)
■宿泊日の投資主優待券のご提出について

投資主優待券を利用する場合は、宿泊当日チェックインの際に、投資主優待券の裏面にチェックイン日・お名前(投資主ご本人様のお名前)を予めご記入の上、フロントへご提出をお願いいたします。なお、宿泊当日に投資主優待券をご持参いただけない場合や、チェックアウト時に投資主優待券をご提出いただいた場合、割引は適用されません。

■個人情報の取扱いについて

星野リゾート・リート投資法人及び資産運用会社である株式会社星野リゾート・アセットマネジメントならびに対象施設は、投資主優待制度により取得した個人情報につきましては、投資主優待制度の目的でのみ利用し、それ以外の目的では利用いたしません。

平成28年10月期(第7期)

投資主優待制度の内容

■対象投資主

平成28年10月31日(基準日)の本投資法人の投資主名簿に記載又は記録された投資主を対象とします。

■利用対象者

投資主ご本人様

■優待内容

下記対象施設の宿泊利用料金より、1枚につき税込2,000円相当の割引となる投資主優待券(投資主名記名)を送付します。なお、投資主優待券の送付は、投資口1口当たり1枚とし、上限を投資主1名様当たり10枚とします。

■利用可能対象施設
対象施設 所在地
星のや軽井沢 長野県北佐久郡軽井沢町
星のや京都 京都府京都市
リゾナーレ八ヶ岳 山梨県北杜市
リゾナーレ熱海 静岡県熱海市
界 松本 長野県松本市
界 出雲 島根県松江市
界 伊東 静岡県伊東市
界 箱根 神奈川県足柄下郡箱根町
界 阿蘇 大分県玖珠郡九重町
界 川治 栃木県日光市
界 鬼怒川 栃木県日光市
界 加賀 石川県加賀市
■利用有効期間

平成29年2月1日から平成30年2月28日の宿泊までご利用いただけます。

投資主優待券・ご利用上の注意事項

■注意事項について
投資主優待券の利用は対象施設での宿泊利用料金の割引に限ります(売店・レストラン等での割引利用はできません)。
投資主ご本人様が宿泊する場合に限り、投資主優待券の利用が可能となります。
投資主優待券は、大人1名あたりの宿泊利用料金1泊分に対して、1枚利用可能です。
例)大人3名で2泊される場合:1泊につき3枚まで、合計6枚まで利用可能
■利用不可日の設定について
稼働が高いことが見込まれる年末年始や連休などにつきましては、下記のとおり投資主優待券の利用不可日を設定しています。
利用不可日(各施設共通)
平成29年 2月 1日、2日
  3月 18日、19日
  4月 29日、30日
  5月 1日~6日
  6月 利用不可日なし
  7月 15日、16日
  8月 10日~15日
  9月 16日、17日
  10月 7日、8日
  11月 3日、4日
  12月 28日~31日
平成30年 1月 1日~3日、6日、7日
  2月 10日、11日、16日~18日
施設が休館する場合は宿泊ができないため、上記利用不可日に関わらず投資主優待券はご利用いただけません。
■投資主優待券利用時の事前宿泊予約について

投資主優待券を利用する場合は、事前宿泊予約が必要です。事前宿泊予約時には、投資主優待券利用の連絡が必要です。投資主優待券を利用する場合の事前宿泊予約は、

下記のバナー『投資主優待券を利用して宿泊予約される投資主様はこちらをクリックしてください』からの事前宿泊予約
各施設の宿泊予約センターへのお電話による事前宿泊予約

に限定しております(旅行会社や旅行代理店、他社ウェブサイト経由、法人契約プランでご予約の場合には、投資主優待券をご利用いただけません)。予約名は投資主ご本人様のお名前(法人の場合は法人名)でご予約ください。

⇒①の事前宿泊予約をご希望の投資主様
下記バナーをクリックいただき、ご宿泊希望の各施設のウェブサイトより事前宿泊予約をお願いします。

投資主優待券を利用して宿泊予約される投資主様はこちらをクリックしてください

⇒②の事前宿泊予約をご希望の投資主様
ご宿泊希望の対象施設の宿泊予約センターへお電話いただき、事前宿泊予約をお願いします。

対象施設 宿泊予約センター 連絡先(受付時間帯)
星のや軽井沢、星のや京都 TEL:0570-073-066 (午前9時~午後8時)
リゾナーレ八ヶ岳、リゾナーレ熱海 TEL:0570-073-055 (午前9時~午後8時)
界 松本、界 出雲、界 伊東、界 箱根、界 阿蘇、界 川治、界 鬼怒川、
界 加賀
TEL:0570-073-011 (午前9時~午後8時)
■宿泊日の投資主優待券のご提出について

投資主優待券を利用する場合は、宿泊当日チェックインの際に、投資主優待券の裏面にチェックイン日・お名前(投資主ご本人様のお名前)を予めご記入の上、フロントへご提出をお願いいたします。なお、宿泊当日に投資主優待券をご持参いただけない場合や、チェックアウト時に投資主優待券をご提出いただいた場合、割引は適用されません。

■個人情報の取扱いについて

星野リゾート・リート投資法人及び資産運用会社である株式会社星野リゾート・アセットマネジメントならびに対象施設は、投資主優待制度により取得した個人情報につきましては、投資主優待制度の目的でのみ利用し、それ以外の目的では利用いたしません。

IR情報

ページのトップへ